検針票を見たら、今回の使用水量がいつもに比べて多いが、漏水しているのではないか?

更新日:2021年09月13日

答え

漏水確認については、お客さまが水道メーターで調べることができます。まず、家の蛇口を全て閉めて下さい。この状態で水道メーターのパイロットが回っていれば、漏水している可能性があります。市に登録している指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。給水装置はお客さまの財産ですので、修繕や維持管理はお客さまでしていただくことになります。

水道料金の漏水減免については、橋本市水道サービスセンターに問い合わせてください。
水道料金の漏水減免

橋本市水道サービスセンター

給水装置とは・・・水をお届けするために道路などに配水管が埋められています。この配水管からご家庭用に分岐した部分からご家庭の蛇口までの引込管等の施設を一般的に「給水装置」といいます。

 

〈給水装置に関するお問い合わせ先〉

橋本市 水道施設課 維持係

電話 0736-33-2861

止水明示

関連リンク

お問い合わせ

橋本市 水道環境部 水道経営室
〒648-0072
和歌山県橋本市東家一丁目1番19号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-32-8688
問い合わせフォーム