橋本市から転出するとき(転出届)

更新日:2021年01月21日

必要なもの

  • 印鑑
  • 窓口へ来られた人の本人確認書類
  • 国民健康保険証(該当者のみ)
  • 後期高齢者医療被保険者証(該当者のみ)
  • 介護保険被保険者証または介護保険資格者証(該当者のみ)
  • 身体障がい者手帳(該当者のみ)
  • 各種医療受給者証など(該当者のみ)

届出人

本人または世帯主(同一世帯の人でも代理人として可)

注意)あらかじめ転出予定日までに届けてください(転出証明書を発行します)。

転出届の郵送手続き

転出届は郵送でも手続きできます。下記の転出証明郵送依頼書に記入頂き、本人確認書類の写し(マイナンバーカード、運転免許証、保険証等)、返信用封筒(橋本市での住民票の住所、氏名を記入し、84円切手を貼ったもの)を同封し市民課宛に郵送ください。転出手続きを行い、同封していただいた返信用封筒で転出証明を郵送させていただきます。

※異動日を14日以上遡る場合は事前にお問い合わせください。

ここへ

市民課 住民係

 

備考

来庁者が使者の場合は、必ず届出人本人自署の委任状と、来庁者の印鑑および本人確認の書類が必要です。
来庁者の本人確認の書類は、来庁者本人の氏名が記載された官公署発行の顔写真付の証明書(マイナンバーカード・運転免許証・パスポート等)または健康保険証、各種年金手帳などです。
各届出時には、住所地番を確認して届出ください。

お問い合わせ

橋本市 総務部 市民課(消費生活センター)
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-32-3041
問い合わせフォーム