家庭教育支援チーム『ヘスティア』

更新日:2022年08月05日

橋本市家庭教育支援チーム 『ヘスティア』

<家庭教育支援チームって?>

子どもが自立した大人に成長できるように、また、保護者が子育ての不安や悩みをかかえたまま孤立することがないように、地域・学校・行政と連絡をとって、子どもの育ちや子育てを見守っていけるよう主任児童委員や、支援者養成講座修了者等で構成されたチームです。

ヘスティアとは

ヘスティアロゴ

橋本市家庭教育支援チームの愛称を、HESTIA(ヘスティア)と言います。

Home Education Support Team (家庭教育支援チーム)の頭文字をアレンジしたものと、ギリシャ神話に登場する家庭生活の守護神「かまどの女神(Hestia)」の名を重ねています。

主催講座

講座を通じてのお友達づくり、学びの場を目的に、子育てに関わる人など
どなたでも参加していただけます。1回だけの受講でもOKです。 
主催講座の様子」ページから当日の模様をご覧いただけます。

日付 講座内容 詳   細
4/14
(木)
レジンアクセサリー お好みのパーツをレジン(樹脂)で閉じ込めて、あなただけのアクセサリーを作りましょう。ネックレスやチャームなどができますよ。
4/21
(木)
ペーパーフラワーで飾るアートフレーム 紙を型抜きして、巻いたりこすったり貼ったりして、立体的な花々を作ります。フレームに飾ると華やかなインテリアになります。
5/14
(土)
親子で作ろう!アクアジェルキャンドル キラキラと涼しげな手のひらサイズのアクアリウム、小さなジェルキャンドルを作りましょう。貝や魚やカニなど、かわいい小物を用意しています。※対象は小学生以上

5/24
(火)

デコパージュのジュートバッグ ヨーロッパの華やかなペーパーナプキンを使って、ジュート(麻)のバッグにデコパージュしましょう。

6/16
(木)

ハーバリウム 美しい花や葉の浮遊感が魅力的な、ガラスボトルのハーバリウムを作りましょう。
6/23
(木)
子育て講座 
「乳幼児期の子育てで大切なポイント」
人生の基盤ができる大切な乳幼児期のかかわり方について考えてみましょう。

7/12
(火)

ボタニカル アロマジェルキャンドル ドライフラワーをアロマジェルワックスに閉じ込めて、美しいキャンドルを作りましょう。
7/25
(月)
夏休み図書館探検 橋本市図書館を貸し切りにして、いつもは行かないような、すみのすみまで探検します。本を使った楽しいゲームやクイズなど。※対象は5歳くらい~大人
8/6
(土)
親子で作ろう!クレイクラフトのフォトフレーム 樹脂粘土で、スイーツや動物など好きなものを作り、自分だけのフレームづくりを楽しみましょう。夏休みの宿題にも。※対象は小学生以上
9/10
(土)
子育て講座
「思春期の子どもへの関わり方」
思春期に入った子どもの成長を上手に応援するには、どうしたらいいか考えてみましょう。
9/15
(木)
スクラップブッキング スクラップブッキングとは、思い出をより鮮やかにし、楽しく表現していくクラフトです。台紙に写真を美しくレイアウトし、小物でデコレーションします。
10/18
(火)
クレイで飾るハロウィンリース 樹脂粘土でハロウィンのパーツを作って、リースに飾りましょう。
10/29
(土)
親子で作ろう!デコパージュの布絵本バッグ トートバッグにかわいい絵のペーパーナプキンをデコパージュして、素敵な絵本バッグを作りましょう。※対象は小学生以上
12/3(土)
12/4(日)
絵の本のひろば 子どもから大人まで楽しめる「絵の本」「写真の本」「まさかの本」が400冊!!読み聞かせもあるよ。
12/13
(火)
子育て講座
「自立に向かうほめ方しかり方」
子どもの主体性を育むことを大切にしたほめ方、しかり方を考えてみましょう。
12/15
(木)
お正月飾り クラフトペーパーや布を使って、お正月の華やかな飾りを作りましょう。
1/21
(土)
親子で作ろう!クレイクラフトのフォトフレーム 樹脂粘土で、スイーツや動物など好きなものを作り、自分だけのフレーム作りを楽しみましょう。※対象は小学生以上
2/9
(木)
ハンドマッサージ アロマの香りに包まれながらのセルフハンドマッサージで癒されてください。日頃よく働いてくれている手に感謝して。
2/16
(木)
アロマワックスバー ワックス(ロウ)にアロマオイルとドライフラワーを入れて好きな形に固めます。壁に飾って香りを楽しめる、ワックスバーを2個作りましょう。
3/14
(火)
スクラップブッキング スクラップブッキングとは、思い出をより鮮やかにし、楽しく表現していくクラフトです。台紙に写真を美しくレイアウトし、小物でデコレーションします。

時間:各回10:00~12:00
※絵の本のひろばについては10:00~16:00での開催です。

定員:15名程度(締め切り)1週間前


各講座の開催場所、申込方法ついては主催講座の参加方法のページでご確認ください。

※感染症予防のため、主催講座に参加される方はマスクの着用をお願いします。

講座依頼

家庭教育支援チームでは主催講座以外にも、子育てサークル等から依頼を受け
依頼者のニーズに応じた様々な講座を実施しています。
講座の依頼を行う場合、開催月2か月前の20日までに
家庭教育支援チーム員活動依頼書を家庭教育支援室へ提出してください。
メールでの提出先:hestia@city.hashimoto.lg.jp

※令和2年度より講座プログラム『かんたんクッキング』等、調理を行う講座の取り扱いを中止します。

げんきっこfamily

家庭教育情報誌げんきっこfamilyを年に4回発行しています。
・春号(3月発行予定)  ・夏号(7月発行予定)   ・秋号(10月発行予定)  ・冬号 (12月発行予定)

かんたん朝ごはん

すべてのご家庭で朝ごはんをおいしく食べていただき、元気な1日をスタートさせてくださることを祈ってかんたん朝ごはんレシピを作成しました。
橋本市の子育て情報サイト『はぴもと』にて公開中です。朝ごはんづくりの参考にご活用ください。

個別相談

橋本市では、子どものすこやかな成長を願い、笑顔の子育てを応援する家庭教育支援チームヘスティアが活動しています。

「私の子育て、これでいいのかなぁ」「最近子どもが言うことを聞いてくれず、先が心配」など、子育てのちょっと気になることから大きな悩みまで、お気軽にご相談ください。

※秘密は厳守します。費用はかかりません。

【個別相談の流れ】

1.申込フォームまたは下記お問い合わせ先またはまでご連絡ください。

2.相談したい内容と希望日をお聞かせください。(原則は後日の相談対応となります)

3.後ほど個別相談の実施日時をご連絡させていただきます。
 初回はお電話、または保健福祉センターにて対面での相談のいずれかをお選びいただけます。

4.個別相談実施後、今後のご希望についてお聞きします。
 引き続き相談を希望される場合、希望日をお伝えください。

ヘスティアサポーター募集について

次世代のヘスティアを担っていただける方を募集しています。
ヘスティアの講座を体験したり、研修を受けていただくため、
特別な資格や経験は必要ありません。

ご興味を持たれた方はお気軽に下記問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ

橋本市 健康福祉部 家庭教育支援室
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-2129 ファクス:0736-33-1667
問い合わせフォーム