農産物等インターネット販売促進事業の実施者を募集します

更新日:2021年08月19日

橋本市では、新型コロナウイルス感染症の影響で橋本市産の農産物及び農産物加工品の需要が低迷しないよう、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用して令和3年度も農産物等インターネット販売促進事業を実施いたします。

農産物等インターネット販売促進事業とは、市内農業者が自ら生産した農産物等をインターネットを活用して販売した場合の販売手数料を補助する事業で、橋本市産農産物等の販路拡大と農業者の所得向上を目的とするものです。橋本ふるさと便との併用も可能です。

橋本市では農産物等インターネット販売促進事業を実施される事業者を募集しています。

事業実施期間

令和3年5月1日(土)~令和4年1月31日(月)

※事業実施期間内であっても、農産物等インターネット販売促進事業予算がなくなり次第、終了します。

予算執行状況

令和3年度の予算は400万円です。

令和3年11月26日現在の予算残額は231万円です。

補助対象者

 農産物・加工品を生産する下記の市内事業者で、事業実施前に申込書を提出したもの。

 ●市内に住所を有する個人であって、橋本市農地台帳に登録された者

 ●市内に登記された本店もしくは主たる事務所を有する法人

補助対象経費

 オンラインショッピングモールを活用した農産物・加工品の販売に係る販売手数料。

 なお、補助対象経費の内容はオンラインショッピングモールにより異なります。

 詳細はお問い合わせください。

対象となるオンラインショッピングモール

 ●ポケットマルシェ 〈外部リンク〉

 ●BASE(ベイス) 〈外部リンク〉 

 ●JAタウン 〈外部リンク〉 

 ●ヤフオク! 〈外部リンク〉 

 ●5STAR  MARCHE 〈外部リンク〉

 ●らくうるカート 〈外部リンク〉

   ●産直アウル 〈外部リンク〉

 ●めりぃさんのお店 〈外部リンク〉

 ●ふるさと和歌山わいわい市場(Yahoo!ショッピング) 〈外部サイト〉

 ●食べチョク 〈外部サイト〉

※補助対象となるオンラインショッピングモールは、モールを運営する会社が発行した明細書により販売手数料が確認できるものとし、随時追加します。詳細はお問い合わせください。

補助金額・限度額

 ●補助金額 : 補助対象経費の合計額

 ●限  度  額 : 50万円

補助金交付までの流れ

1.農産物等インターネット販売促進事業実施の申し込み

事業に参加いただくには、事前に申込書の申請が必要です。

申請の後、橋本市より「対象事業実施申込受理通知書」を交付しますので、受理決定がされた日から令和4年1月31日(月)までに発送した農産物等が補助金の対象となります。

申請書類:橋本市農産物等インターネット販売促進事業補助金対象事業実施申込書(様式第1号)・誓約書 兼 同意書(様式第2号)

 

2.農産物等インターネット販売促進事業の実施

申込書の受理決定がされた日以降に事業を実施してください。

 

3.橋本市への補助金申請・請求

補助対象経費を橋本市に補助金として申請・請求してください。

申請期限:令和4年2月28日(月)

申請書類:橋本市農産物等インターネット販売促進事業補助金交付申請書 兼 請求書・実績報告書(様式第6号・第7号)

1.市税の完納証明書

2.販売した農産物等の品目、取引日時及び手数料等の額が確認できる書類

3.振込先の通帳の写し

その他市長が必要と認める書類(橋本ふるさと便発送伝票報告書・対象除外伝票報告書)

申し込み先

 農林振興課 就農支援係

 電話 0736-33-6113(直通)

お問い合わせ

橋本市 経済推進部 農林振興課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム