橋本市の自治と協働をはぐくむ条例

市民と行政の協働で元気なまちへ!

 市民の皆さんや行政などがお互いに協力し合う「協働のまちづくり」をより一層進めるため、基本的な考え方やルールなどを定めた「橋本市の自治と協働をはぐくむ条例」(はぐくむ条例)を制定しました。

 「住み慣れた地域で、子どもから高齢者まで、地域全体で支えあいながら安心・安全な生活をおくれるまち」を目指して、自分でできる身近なことから始めてみませんか?

下のアイコンをクリックするとページへジャンプします!!
はぐくむ条例ってなに?

橋本市では協働のまちづくりをより一層進めるため、基本的な考え方やルールを定めた「橋本市の自治と協働をはぐくむ条例」を平成31年に制定しました。

はぐくむ委員会の活動

条例が時代に沿っているか、実効性があるか、検証や見直しをおこなう委員会です。条例の認知度を上げるための活動も行っています。

はぐくむサポーター募集

はぐくむ条例を応援してくれる方や、いきなりまちづくりに参画するのはハードルが高いと感じる方など、さまざま方に情報をお届けします!