予防接種の保護者同伴について

更新日:2019年10月11日

 子どもの定期の予防接種には、原則、保護者(注釈1)の同伴が必要です。

 保護者が特段の事情により同伴することが出来ない場合は、子どもの健康状態を普段より熟知する親族等が同伴することもできますが、その場合は保護者からの委任状が必要となりますので、接種時に持参してください。

注釈1:保護者とは、親権を行う者または後見人

委任状のダウンロードはこちらから

お問い合わせ

橋本市 健康福祉部 子育て世代包括支援センター
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-0039 ファクス:0736-33-1667
問い合わせフォーム