新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

更新日:2022年03月08日

令和4年3月8日

令和4年1月27日

令和4年1月17日

令和3年10月21日

令和3年5月28日

令和3年4月15日

令和3年4月5日

令和2年12月25日

令和2年11月26日

令和2年7月31日

令和2年7月22日

令和2年6月1日

令和2年5月15日

令和2年4月30日

令和2年4月24日

令和2年4月20日

令和2年4月16日

令和2年4月13日

令和2年4月9日

 市民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止にご理解とご協力をいただき、心より感謝を申し上げます。

 

 4月7日、7都府県を対象地域とする「緊急事態宣言」が発令されました。対象地域に指定された大阪府や兵庫県は、本市からの通勤や通学の圏内であり、私たちの生活にも身近な地域であります。本市においては、現時点で感染者が確認されていないものの、感染が拡大している大阪府に隣接していること、また周辺の自治体においても感染が確認されていることなどから、今後も一層の警戒が必要です。

 市民の皆さまにおかれましては、今一度「外出」について適正なご判断をいただき、特に感染が拡大している地域への外出については、できうる限りの「自粛」をお願いいたします。

 加えて、「3つの密」である、「密集する場所」、「密接な会話や発声」、「密閉された空間」は、ぜひとも徹底的に避けていただくとともに、引き続き「咳エチケット」や「手洗い・うがい」を励行していただき、ご自身のため、そして大切な家族のために感染予防に努めていただきますよう切にお願いいたします。

 平素、市民の皆さまにはさまざまな場面において「自助」をお願いしているところです。この度の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止については、ご自身の「命を守る行動」が、最大の「自助」であります。毎日検温をするなど体調管理に努めていただき、体調に異常を感じたならば、できるだけ早く医療機関で受診する勇気を持ってください。

 現在、さまざまな情報が行き交っています。不安をあおるような不確かな情報に振り回されず、冷静な判断や行動をお願いします。感染予防に配慮していても感染する場合があるかもしれません。万が一、身近な人が感染した場合でも、その人を責めることなく、それ以上の感染拡大の防止に皆さまと行政が力を合わせて取り組むことが大切です。

 

 市民の皆さまのご健康を心から祈念いたしますとともに、引き続きご理解とご協力をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

橋本市長 平木 哲朗

お問い合わせ

橋本市 総合政策部 秘書広報課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1141 ファクス:0736-33-2674
問い合わせフォーム