第2回橋本市消費者交流会を開催しました!

更新日:2019年11月19日

はしもと Consumer Meeting!~ひろげよう!エシカル消費~

 

去る令和元年11月4日、和歌山県立橋本体育館サブアリーナにおいて第2回橋本市消費者交流会『はしもと Consumer Meeting(コンシューマー・ミーティング)! 』を開催しました。

『エシカル(倫理的)消費』とは、人や社会、自然環境に配慮した消費行動のことを言い、日本のみならず世界が抱える様々な問題を解決するために欠かせない考え方の一つとして、広がりを見せているものです。

 

この日は、

  • 使わなくなったかばんやおもちゃを欲しい人に譲るためのリユース市
  • こども食堂への食材寄付の募集
  • 古新聞や使用済み油、ガラスを砕いた砂などを使ったエコなアート体験
  • 地元食材を使ったレシピの試食配布
  • 「SDGs(持続可能な開発目標)」に関連した学校や企業の取組み紹介

など、個性あふれるブースや展示が並び、広い会場は大いに賑わいました。

 

第2回消費者交流会のようす1
第2回消費者交流会のようす2
第2回消費者交流会のようす3
第2回消費者交流会のようす4
第2回消費者交流会のようす5
第2回消費者交流会のようす6

 

私たち消費者が『何を選んで買い、どう使うか』は、社会や自然環境に大きな影響を及ぼしています。普段の生活を振り返り、自分以外の誰かのために、思いやりをもった消費を心がけてみませんか?

 

橋本市消費生活センターでは、今後も『エシカル消費』『SDGs』を通じ、橋本市における消費者市民社会の推進を行なってまいります。

 

最後になりましたが、

今回イベントの開催にあたり積極的に参画いただきました団体及び企業の皆様

ご協力いただいたボランティアや会場スタッフの皆様

そして当日ご来場いただきました多くの皆様、ありがとうございました。

お問い合わせ

橋本市 総務部 市民課(消費生活センター)
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-32-3041
問い合わせフォーム