住宅耐震改修にかかる補助金制度について(二次募集)

更新日:2024年05月27日

橋本市では、住宅の耐震補強設計費または耐震改修工事費の一部を補助します。

※申込者数が予定件数を超えたため公開抽選を実施します。(詳細は下記のとおり)

※下記の案内、募集件数、受付期間等については令和6年度のものを記載しています。

 

耐震補強設計と耐震改修工事の総合的な実施についての補助金制度

耐震補強に係る設計及び工事を総合的に補助する制度です。

※工事のみの申請は本市の実施した耐震補強設計の補助金を受けていない場合のみ申請可能です。既に耐震補強設計補助を受けている場合は、3.住宅耐震改修工事費補助金制度をご利用ください。

募集戸数

 

 

若干数

※申込数が募集戸数を上回る場合は公開抽選により決定します。

※予算の都合により募集件数が増減する場合があります。

 

 

対象建築物(以下の全てを満たす建築物)

・本市が行った無料耐震診断および耐震診断補助を受け、診断結果が建物倒壊の危険があると判断された、個人所有の住宅

・耐震改修工事(現地建替えを含む)が、令和7年2月28日(金)までに完了するもの

本市の実施する耐震補強設計補助金制度を受けていないもの

・申込者が市税等を完納していること

補助金の額

補助金額は次の(1)+(2)の合計額です。(上限116万6千円)

 (1) 耐震改修工事費の40%(上限50万円)

 (2) 耐震改修工事費と耐震補強設計費を合算した額から(1)を減じた額(上限66万6千円)

 

受付期間及び受付時間

〇募集期間

令和6年6月3日(月)~令和6年6月28日(金) (土・日・祝日を除く)

午前8時30分から午後5時00分

〇公開抽選について

申込者が予定件数を上回る場合については公開抽選により当選者を決定します。

※申込総数が予定件数を超えたため公開抽選を実施します

抽選日 令和6年7月5日(金)AM10:00

場所 橋本市役所 1階 会議室B

立会について

 申込者以外の代理人の立会も可能です。(委任状不要)

 受付の際にどちらの代理者かお伝えください。

抽選方法

 こちらをご覧ください。当日の抽選方法について(PDFファイル:82.5KB)

 

受付方法

「事前申込書」に、必要事項を記入のうえ上記受付期間内に建築住宅課窓口まで提出してください。
申込書は、下の様式からダウンロードできます。
また、建築住宅課の窓口にて配布しております。
インターネットでの受付はいたしておりません。

郵送による申し込みをご希望の場合はお問い合わせください。

建築住宅課:0736-33-1115(直通)

・提出部数 1部

申込様式

事前申込書はこちらからダウンロードしてください。

事前申込書(2次募集)(PDFファイル:52.2KB)

事前申込書(2次募集)(Excelファイル:15.8KB)

 

耐震改修工事の種類

・木造(一般補強型)

耐震診断において評点が1.0未満と診断された旧基準住宅について、上部構造評点を1.0以上とする耐震改修工事(現地建て替えを行う場合にあっては、耐震改修に要する費用相当分とする)

・木造(避難重視型)

耐震診断において評点が0.7未満と診断された旧基準住宅について、上部構造評点を0.7以上1.0未満とする耐震改修工事(現地建て替えを行う場合にあっては、耐震改修に要する費用相当分とする)

・非木造(一般型補強)

耐震診断において、評点が0.6未満と診断された旧基準住宅について評点が0.6以上(第1次診断法による場合は評点がが0.8以上)とする耐震改修工事(建て替えを行う場合にあっては耐震改修に要する費用相当分とする)

代理受領制度について

本補助金の交付に当たり、代理受領制度を利用することができます。

制度の詳しい内容については下記リンクを参照してください。

お問い合わせ

橋本市 建設部 建築住宅課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1115 ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム