橋本市教育大綱

橋本市教育大綱

[理念] 人が学びあい、共に育むまちづくり
     -自立と共生のまち橋本市に向けて-
[基本方針と重点目標]  
○豊かな心を育みます
●「教育は家庭から」の理念に基づいて、関係機関が連携して家庭支援を推進する。
●家庭や学校、地域での人権意識の高揚に努める。
●態度教育(あいさつ、返事、後片付け、食事のマナー、立腰)を推進し、道徳性を育てる。
●地域文化や芸術、スポーツに親しむ場を提供する。
●多様な活動を通して、自然との触れあいに努める。
●ふるさと学習を推進し、郷土愛を育てる。

○多様な学びと健やかな体を育みます
●基礎学力を基盤とし、主体性のある学びを推進する。
●学校・公民館を通して、多様性・共同性の学びを推進する。
●保育園・幼稚園・こども園・小学校の連携及び小中一貫教育の充実に努める。
●より良い学びの場のための教育環境を整える。
●持続可能な社会の担い手を育む教育(環境・人権・平和・キャリア・防災・ICT・国際理解)を推進する。
●読書活動の推進に向けて環境を整える。
●文化施設・社会体育施設(学びの場とスポーツに親しむ場)の充実に努める。
●食の大切さの学びを推進する。
   
○地域・家庭・学校の連携を育みます
●公民館単位で「共育コミュニティ」を組織し、地域の活性化を推進する。   
●地域の教育力を学校教育に生かすために、学校開放に努める。
●学校や地区公民館を拠点として地域の学びと交流を推進する。
●福祉と教育が連携し、安心・安全、学びのまちづくりを推進する。
●子どもの健やかな成長に向けて「橋本市子どもスマホ宣言」を推進する。

お問い合わせ先
橋本市教育委員会 教育総務課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-2657
問い合わせフォーム

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ