現在の位置

架空請求はがきが送りつけられています

現在市内において、以下のような架空請求はがきに関する相談が急増しています。

【内容】

  • 「総合消費料金」等の未払いで訴訟を起こされている
  • 裁判取り下げ最終期日までに連絡がなければ、給料や動産、不動産を差し押さえる
  • 訴訟を取り下げるには、記載された連絡先へ必ず本人が電話する必要がある

【特徴】

いつ、何のために、いくら使った料金の請求を受けているのか等、詳細について説明がない。

 

実際に連絡をすると、弁護士と名乗る人物を紹介され、高額な訴訟取り下げ費用を請求されます。

このようなはがきを受け取ったら、記載の番号に電話せず、消費生活センターへ相談してください。

 

【はがきの例(実際に送られてきたもの)】

架空請求はがきの例

注意:文面は多少変わることがあります。また、差出人の機関は実在しません。

相談専用電話番号

橋本市消費生活センター 0736-33-1227

橋本市役所 生活環境課内

受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

消費者ホットライン 188(いやや!)

『はしもと・くらし応援ニュース』をご活用ください

消費者トラブルの中には、「知っておくこと」で未然に防げるものや、解決につながるものがあります。

橋本市消費生活センターでは、日々のくらしや地域での見守り活動等に役立つ「はしもと・くらし応援ニュース」を月1回発行しています。

下記のPDFからダウンロードしていただくか、多数必要な場合は、担当課までお声かけください。

はしもと・くらし応援ニュース~2017年10月号~(PDF:199.5KB)

【ふりがな入り】はしもと・くらし応援ニュース~2017年10月号~(PDF:193.3KB)

お問い合わせ先
橋本市 市民生活部 生活環境課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ