玉川峡

 玉川峡は、数多くの奇岩と大小様々な滝がおりなす自然豊かな景勝地で、県の名勝に指定されています。春には桜や新芽が芽吹く黄緑の山々・ホタルが飛び交う季節が過ぎると、夏も本番。キャンプや川遊び・釣りをする方で賑わいます。

 付近には『やどり温泉いやしの湯』があり、川遊び後には温泉につかってゆっくりするのがおススメです。

 秋には、楓・漆・ツタなどの様々な紅葉が見られ、冬には、雪化粧した木々、凍結する荘厳な滝など、春夏秋冬さまざまな色をもった渓谷となっております。

 下流の九度山町との境には、丹生の滝があります。高さ25m、幅3m(常水では1m)の滝で少し山の奥に入った場所にあり、四季の流れを映しつつ、ひっそりとその水の流れを落としています。

所在地

和歌山県橋本市北宿

アクセス

京奈和自動車道 橋本ICから車で30分

※一部道路幅が狭隘な部分があります。運転には十分ご注意ください。

地図

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
橋本市 経済推進部 シティセールス推進課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム