隅田八幡神社

更新日:2016年05月30日

隅田八幡神社

欽明天皇の詔により歓請された八幡宮。ここに伝わる「人物画象鏡」は日本最古の金石文の一つとして国宝に指定され、他にも県の重要文化財である「隅田文書」が所蔵されています。

また、100人近くで担がれる県下最大級のだんじりが祭りのクライマックスを飾る「隅田八幡神社の秋祭」は県の無形民俗文化財やプレミア和歌山に指定されています。

所在地

和歌山県橋本市隅田町垂井622

電話番号

0736-32-0188

アクセス

京奈和自動車道 橋本東ICから2分

駐車場

無料、100台

地図

このページに関するお問い合わせ先

橋本市 経済推進部 シティセールス推進課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム