株式会社ジモティーとの連携協定を締結します

更新日:2021年07月16日

 令和3年7月16日金曜日、橋本市と株式会社ジモティーは、地域課題の解決を図るため連携協定を締結いたしました。本協定では、リユース活動の促進に向けた啓発活動だけでなく、株式会社ジモティーを通じてごみ減量に関する実証事業などを実施していく予定です。

協定締結に至った経緯

 橋本市ではゴミ排出量減少と3Rを推進する施策として、環境美化センター内に粗大ごみリユースセンターを開設し、リユースできるものを展示していますが、知名度及びリユース件数ともに低いことが課題となっています。そんなリユース活動を促進したい橋本市のニーズと「地域の今を可視化して、人と人の未来をつなぐ」という株式会社ジモティーの理念が一致し、本協定の締結実現に至りました。

協定締結日

 令和3年7月16日

連携事項

市民にジモティーの利用を促すことでリユース意識の向上を図り、ごみの減量を目指します。

 1.リユース意識向上のための市民への周知啓発

   ・橋本市公式HP 、「広報はしもと」でジモティーの紹介を行い、リユース意識の向上を 

    図ります。

 2.橋本市が実施してる既存リユース事業の利用促進

   ・リユースセンターに登録されているリユース品をジモティーに掲載し、希望する方への 

    受け渡しを行います。

お問い合わせ

橋本市 水道環境部 生活環境課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム