廃棄物処理における新型コロナウイルス対策について

更新日:2020年07月28日

新型コロナウイルスに係る廃棄物の処理につきましては、下記をご参照の上、適切な措置を徹底していただきますよう、ご協力をお願いいたします。

感染性廃棄物処理マニュアルのダウンロード

廃棄物処理業に係る関係団体が作成した感染拡大防止のためのガイドライン

新型コロナウイルスに係る廃棄物対策のチラシなど

廃棄物処理業者並びに医療関係者のみなさまにおかれましては、感染性廃棄物の排出時、収集運搬時及び処分時においては環境省で策定している「廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル」(平成30年3月)に基づき、感染防止に努めていただきますようお願いします。

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのごみの捨て方について

1.ごみに直接触れない

2.ごみ袋はしっかりしばって封をする

3.ごみを捨てた後は手を洗う

「ごみの捨て方」にそっていただくことにより、ご家族だけでなく廃棄物処理業者にとっても感染症対策として有効です。感染拡大の防止のため、ご注意いただきますようお願いします。

新型コロナウイルスに関するリンク先

古着・古布類の排出抑制への協力について

これまで、収集された古着・古布は、再生利用業者を通じて主に国外でリユースされていましたが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響を受け、主に海外にリサイクル拠点を持つ古繊維業界では、現在も海外の工場や港が停止しているため、回収した古着・古布を流通できない状況が続いています。

橋本市では、ごみ収集日程表どおりに収集は行いますが、しばらくの間、古着・古布の排出をできるだけ控え、各ご家庭にて保管していただきますようご協力をお願いします。

問合せ先・申請先

生活環境課(0736-33-3702)

お問い合わせ

橋本市 水道環境部 生活環境課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム