現在の位置

マイナンバー制度 11月13日月曜日から「情報連携」の本格運用スタート

◆情報連携とは、マイナンバー法に基づき、専用のネットワークシステムを用いて、申請手続に必要な情報を職員がオンラインで関係各機関に照会を行う仕組みです。

 

◆平成29年11月13日月曜日から各種手続の際にマイナンバーを申請書等に記入することで、市民の皆様に提出いただいていた添付書類を省略することができるものがあります。詳細はこちらをご覧ください。

 

◆マイナンバーを提供する際は、マイナンバーカードまたは本人確認書類(通知カード等マイナンバー確認書類及び運転免許証等身元確認書類)をご用意ください。

 

※申請手続によっては、引き続き添付書類の提出をお願いする場合があります。
※個別の事務手続の際は、各課の案内をご覧ください。

添付ファイル

情報連携の本格運用スタートについて (PDF:319KB)

マイナンバー制度の情報連携に伴い省略可能な主な書類の例 (PDF:66.3KB)

関連リンク

内閣府マイナンバーホームページ http://www.cao.go.jp/bangouseido/

お問い合わせ先
橋本市 総務部 総務課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ