こども食堂ってなあに?

こども食堂ってなあに?の詳細
概要 こども食堂について学ぼう!
こども食堂ってなあに?
~地域に求められるこども食堂をつくるには~

地域の子どもたちに居場所を提供し、食事を通じて「食」を支える「こども食堂」が
全国的に展開される中で、橋本市内においても2団体が「橋本こども食堂」として認定
され、活動がスタートしました。地域に求められるこども食堂の展開について、研修の
場を持ち、こども食堂の課題や、これからの展望などについて考えてみませんか。
カテゴリ

イベント

子供・子育て,ボランティア・市民活動

とき

2017年11月17日(金曜日)

ところ 橋本市教育文化会館 3階第1研修室
対象 こども食堂に興味のある地域の方、支援団体、行政等
内容

1 こどもの現状とこども食堂の意義  (13:35~14:15)
  和歌山大学 准教授 谷口 知美 氏
 

2 御坊こども食堂の運営を通じて    (14:15~14:45)
  NPOフードバンク和歌山 会長 古賀 敬教 氏
 

3 橋本こども食堂のさらなる展開にむけて(座談会)  (14:45~15:40)
  提案者:「わいわい子ども食堂はしもと」 運営代表者
  「こうやぐちこども食堂」 運営代表者

当日は、小学5年生と中学2年生の児童と保護者を対象に9月に実施した
「子どもの生活に関する実態調査」についてもお話させていただきます。

関連ファイル

こども食堂ってなあに? チラシ(PDF:101KB)

備考
申込み

申込必要

橋本市役所 総合政策部 教育福祉連携推進室
TEL 0736-33-3010(直通)

教育福祉連携推進室

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ