消火器の訪問販売に注意!

交換などを強く迫られ、高く売りつけられることも…

例年春先になると、消火器の訪問販売に関する相談が増えます。

次のような業者には注意してください!

  • 「消防署の”ほう”から来た」と言う
  • 設置や交換は義務である、とウソをつく
  • 今購入するなら安くするなどと契約を急かす

トラブルに遭わないために!

消防署は消火器の設置を勧めていますが、業者に販売や点検を委託することはしていません。

まず周りに相談するなどし、慌てて契約しないようにしましょう。

もし購入する場合は、契約書と領収書を必ずもらってください。

不要な消火器は…

市のごみ収集には出せませんので、販売店で引き取ってもらうか、特定窓口へ持ち込み、リサイクルしましょう(有償)。

不明な点は生活環境課(市役所本庁1階)までお問い合わせください。

『はしもと・くらし応援ニュース』をご活用ください

消費者トラブルの中には、「知っておくこと」で未然に防げるものや、解決につながるものがあります。

橋本市消費生活センターでは、日々のくらしや地域での見守り活動等に役立つ「はしもと・くらし応援ニュース」を月1回発行しています。

下記のPDFからダウンロードしていただくか、多数必要な場合は、担当課までお申し出ください。

はしもと・くらし応援ニュース~2018年3月号~(PDF:397.9KB)

お問い合わせ先
橋本市 市民生活部 生活環境課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ