「人権を共に考える講演会」開催のお知らせ

「命と心を伝える愛の歌」

がんの闘病体験から「命」の大切さと「心」を、語りと音楽で伝えます。

日時

平成31年2月24日 日曜日 午後1時開演

場所

橋本市産業文化会館(アザレア)大ホール

講師

シンガーソングライター

やなせ なな さん

昭和50年、奈良県の寺院に生まれる。 平成16年5月にシングル『帰ろう』でデビュー。これまでに5枚のシングルと5枚のアルバムを発売し、CMソングやゲームの主題歌、劇中歌などに起用される。

その一方で、エッセイ連載、ラジオのレギュラー番組DJ、仏教講座講師、映画の企画・脚本執筆など多彩な活動を展開。

30歳で子宮体ガンを克服した経験と、寺院に暮らす僧侶という視点を生かし、命の尊さを訴える歌を数多く制作。

 

*入場整理券が必要です。

入場整理券配布場所

人権・男女共同推進室、各地区公民館、各文化センター

講演会チラシ(PDF:347.8KB)

お問い合わせ先
橋本市 市民生活部 人権・男女共同推進室
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ