平成30年3月定例会一般質問

  一般質問とは、定例会において、議員が市の行政全般について質問することです。橋本市議会では、議員1人の持ち時間を60分間と定めていますが、どの程度の時間を使用するかは、質問を行うまでわかりません。このため、質問順番は決まっていますが、特定の議員の質問が何日・何時から始まるかはおおよその目途しか立ちません。会議の進捗状況等については、議会事務局までお問い合わせください。

1番 石橋 英和

  1. 21号台風に学び、災害救助の行政の限界を市民に伝えておきましょう。

2番 杉本 俊彦

  1. 病児保育・病後児保育について
  2. コミュニティバス・デマンドタクシーについて
  3. リニア中央新幹線計画につなげる高速鉄道ネットワークについて

3番 岡本 安弘

  1. 高齢者対策について
  2. 公有財産の活用について
  3. 少子高齢化とこれからのまちづくりについて

4番 井上 勝彦

  1. 高野口給食センターの今後について
  2. 産業文化会館(アザレア)の今後について
  3. 名古曽・伏原前保育園の跡地利用について

5番 松浦 健次

  1. 教育の本質に関する市長の答弁への疑問
  2. 自治基本条例の問題点を質す。
  3. 高野口斎場の委託契約の入札結果とその入札にあたり見直しが為されたのか。為されたならば其の内容を説明願います。

6番 阪本 久代

  1. 子育て支援について
  2. デマンドタクシーについて

7番 高本 勝次

  1. 子どもの貧困対策に関連した施策について
  2. 介護保険について
  3. (仮称)山田こども園整備計画について

8番 坂口 親宏

  1. 緊急時の防災情報の伝達手段について問う。
  2. 市内の公共施設、防災拠点や観光拠点での自治体Wi-Fiの整備、その進捗を問う。
  3. 岡潔先生の生涯が、読売テレビ開局60年記念ドラマとして放送されるにあたり児童・生徒、市民への広報と、放送後のロケツーリズム活用の可能性を問う。

9番 楠本 知子

  1. 治水対策について
  2. 学校給食費の徴収と無償化について

10番 森下 伸吾

  1. 学校での心肺蘇生教育の普及推進及び危機管理体制の整備について
  2. LINEを活用した子どもからの相談体制の構築について
  3. 外部指導員の取り組みについて

11番 田中 博晃

  1. 進出企業の採用予定公表について
  2. 本市にしかできない観光政策

12番 堀内 和久

  1. 旧学文路中跡地利用と周辺整備についてNo.2
  2. DMOについて
  3. ブランド推進室について

13番 土井 裕美子

  1. SNSなどを用いた観光客誘致の施策について

14番 小西 政宏

  1. 官民連携の推進

15番 辻本  勉

  1. 本市の公民館について
お問い合わせ先
橋本市議会事務局
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-6107 ファクス:0736-33-1268
問い合わせフォーム

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ