モザイクアートについて

更新日:2021年10月11日

モザイクアートがついに完成!

「紀の国わかやま文化祭2021」を盛り上げる一つとしてモザイクアートの制作に取り組んでいましたが、このたび市内の各公民館をまわっていたパネルがついに完成しました!

折り鶴が橋本市のマスコットキャラクター「はしぼう」を見事に浮かび上がらせています。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

また、「紀の国わかやま文化祭2021」のキービジュアルになっている「きいちゃん」のパネルも完成しました。こちらは市内の市立小学校にご協力いただき制作しました。

現在、「はしぼう」と「きいちゃん」のモザイクアートは、和歌山県立橋本体育館内に展示されており一定期間飾られる予定です。

お近くにお越しの際はぜひご覧ください。

モザイクアート紹介

折り鶴のモザイクアート(きいちゃん&はしぼう)

きいちゃん(左)、はしぼう(右)

「はしぼう」のモザイクアートは、市内各公民館のご協力のもと、来館者や利用者の皆様に折り鶴を折ってもらいパネルボードに貼り付けていただきました。

各公民館を一週間ごとにリレー方式でまわり、多くの方に参加いただく機会となりました。

「きいちゃん」のモザイクアートは、市内の市立小学校のご協力のもと、児童や先生方に折り鶴を制作していただきました。

若い世代の方にも「紀の国わかやま文化祭2021」を知っていただく一つのきっかけとなりました。

「はしぼう」や「きいちゃん」のまわりには飾り折り紙や折り鶴が装飾されており、華やかに彩られています。

折り鶴のモザイクアート(展示写真)

県立橋本体育館内の入口付近に展示されていますのでぜひ会場でご覧ください!

モザイクアートの制作を実施しています!

モザイクアート

中央公民館では3階エレベーター前にパネルボードと折り紙を用意していますので、気軽に参加してみてください。

橋本市実行委員会では、より多くの方が「紀の国わかやま文化祭2021」を知るきっかけとなり参画する機会となるように、折り鶴でつくるモザイクアートの制作を実施します。

令和3年6月1日より、市内の公民館を1枚のパネルボードが順番にまわっていきます。

下絵に沿って折り鶴を貼っていくと、橋本市のマスコットキャラクターの「はしぼう」が出来上がります。

みんなでモザイクアートを完成させてみませんか?

完成したモザイクアートは「紀の国わかやま文化祭2021」の橋本市の開催事業の会場にて展示する予定です。

参加方法

  1. 折り紙で鶴を折ります。折り紙は市内の公民館にそれぞれ配布しているものを使用してください。
  2. 折り鶴をボードに貼ります。折り紙の色とパネルボードのマス目の色が同じところに貼ります。この時上のマスから順番に貼るようにしてください。剥がれ落ちないように両面テープでしっかり貼り付けてください。
折り紙で鶴を折る様子

折り方がわからない・忘れた場合でも説明書があるので

気軽に参加いただけます

折り鶴を貼る様子

折り鶴は折り紙の色と下絵のマスの色が同じところに貼

り付けていきます。子どもさんも参加いただけます。

各公民館へのパネルボード設置期間

公民館名 期間
中央公民館 令和3年6月1日~7日
紀見北地区公民館 令和3年6月8日~14日
紀見地区公民館 令和3年6月15日~21日
隅田地区公民館 令和3年6月22日~28日
恋野地区公民館 令和3年6月29日~7月5日
学文路地区公民館 令和3年7月6日~12日
橋本地区公民館 令和3年7月13日~19日
山田地区公民館 令和3年7月20日~26日
高野口地区公民館 令和3年7月27日~8月2日

※休館日は除きます。

※諸事情により予告なく設置期間が変更になる場合があります。

お問い合わせ

橋本市 橋本市教育委員会 生涯学習課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-3704 ファクス:0736-33-2657
問い合わせフォーム