マイホーム借上げ制度について

制度の概要について

マイホーム借上げ制度とは、50歳以上の方が所有する住宅を、移住・住みかえ支援機構(JTI)が借上げ、転貸することで、安定した賃料収入を保証する制度です。

制度の詳細な内容については、下記のJTIのホームページをご覧いただくか、JTIまたはJTI協賛事業者へお問い合わせください。

制度の特徴

(1)借り手のいない空室時も賃料を保証

一人目の入居者の決定以降は、空室が発生しても規定の賃料が保証されます。

(2)再びマイホームに戻ることも可能

入居者とは定期借家契約(3年)を締結するため、3年毎の再契約をしなければ、マイホームに戻ることも、売却することもできます。

(3)JTIが責任をもって転貸

一般の賃貸のように、所有者が入居者と直接かかわることはなく、入居者とのトラブルの心配は無用です。

JTIマイホーム借上げ制度説明図

制度利用の条件

・住宅が日本国内にあること

・所有者が50歳以上であること

・住宅が一定の耐震性を確保していること

その他、抵当権が設定されている場合など、制度を利用できない場合があります。詳しくは、JTIにお問い合わせください。

制度窓口

  事務局

  一般社団法人移住・住みかえ支援機構(JTI)

     102-0093 東京都千代田区平河町1-7-20 平河町辻田ビル5階

  相談時間

  午前9時~午後5時(祝日を除く)

  連絡先

  TEL:03-5211-0757

 協賛事業者

  下記のJTIのホームページで紹介しています

 ホームページ

マイホーム借上げ制度について~移住・住みかえ支援機構(JTI)(外部リンク)

お問い合わせ先
橋本市 建設部 建築住宅課
〒648-8585
和歌山県橋本市東家一丁目1番1号
電話:0736-33-1111(代) ファクス:0736-33-1665
問い合わせフォーム

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ