現在の位置

プロジェクト第3号:伏菟野きくらげ生産組合との業務提携

 このたび、伏菟野(ふどの)きくらげ生産組合(田辺市)と、はしもとブランドの推進及び地域産業の振興に係る業務提携に関する覚書を締結しました。

連携による新商品

●橋本産品と伏菟野きくらげ生産組合の「きくらげ」をコラボさせたパウンドケーキ「郷想い」2種類

 ・橋本市産の「サラダほうれん草」と「きくらげ」のコラボ (下記写真右)

 ・橋本市の「あんぽ柿」と「きくらげ」のコラボ(下記写真左)

パウンドケーキ

業務提携の内容

・「はしもとブランド」として、高品質、高付加価値商品の開発に注力

・新商品に係る試用、販売促進の計画及び実施

・首都圏・京阪神等の市外、また市内での販路開拓、拡大とブランド化の推進

・マスコミやインターネットを媒体を活用した情報発信 等

企業概要

伏菟野きくらげ生産組合((株)南紀ファクトリーLab)

・所  在 地:和歌山県田辺市伏菟野119-6

・設  立:平成28年11月

・業務内容:きくらげのハウス栽培、販売

・概  要:平成23年年9月の紀伊半島大水害で被災し、地域が壊滅状態となり、5人の方が亡くなった。地域の復興や地域活性化のため、希少な国産きくらげ(国内流通量の3%程度)の栽培を行うことを決意し、平成29年年6月から生産を開始。

調印式の様子

平成30年10月5日、橋本市役所で行われた覚書調印式

左から平木市長、打越代表

(株)ぐるなび運営サイト「接待の手土産」に掲載

 「接待の手土産」とは、現役秘書の知識とノウハウで目利きした至極の逸品を紹介する手土産情報サイトです。

 相手先への訪問時や、接待・会食時に持参するビジネス手土産だけでなく、お中元・お歳暮や特別なお祝い事など特別なシーンでの贈答品としてもふさわしい逸品を紹介しています。

 「接待の手土産」(外部サイトへ移動)

お問い合わせ先
橋本市 経済推進部 はしもとブランド推進室
〒649-7205
和歌山県橋本市高野口町名倉288番地
電話:0736-33-1247 ファクス:0736-42-0789
問い合わせフォーム

橋本市ホームページの使い方・考え方個人情報保護ポリシーウェブアクセシビリティについて著作権・リンクサイトマップ